新日本信用保証

不動産会社様・オーナー様へ
 

ご利用のメリット

手間いらずで安心の賃貸経営をサポートします。

賃貸物件を借りる際は、滞納に備えて「連帯保証人」が必要となります。
しかし、ご両親やご身内の方とは疎遠で頼みにくい・・・。知り合いがいない・・・。
いても遠方に住んでいて書類のやり取りが非常に面倒など、色々とお悩みになるケースが多いと思います。

オーナー様、管理会社様にとっても「連帯保証人」は非常に重要ですが、『保証人になった覚えはない』『そこまで責任は取れない』、又は『高齢等で支払い能力がない』等、「連帯保証人」との二次的なトラブルが発生し、滞納発生時に「連帯保証人」がいても問題が解決しないことが数多くございます。
そのような場合に備え、ご入居者様から保証料をいただくことで、新日本信用保証が「連帯保証人」になり、お家賃等の滞納があった場合でも、新日本信用保証がお家賃等を代位弁済いたします。

賃貸保証サービスは、新日本信用保証と「賃貸保証業務協定書」を締結していただくことにより、ご利用いただけるサービスです。

毎月のお家賃が確実に決まった日に入金になる

それが新日本信用保証の「新・賃貸宣言!!」です。安定したキャッシュフローを持続する為に、ぜひご利用ください。

選ばれる理由

充実の保証内容

保証限度額は最高で48ヶ月/原状回復費用保証/お引き落とし手数料は不要/迅速な代位弁済
  • 高い承認率

    信用リスクに応じた保証料率設定、多くのお客様が利用可能当社独自の引受基準により、従来の基準ではお引き受けが難しい入居者様でも、ご利用いただきやすくなりました。新日本信用保証は、管理会社様・オーナー様の入居率向上をサポートいたします。

  • 厳格なリスク管理

    独自の与信ロジックによる適正なリスク管理複数保証料率設定や、独自の与信システムを採用することにより厳格な『リスクコントロール』を実践いたします。

  • 独立した資金管理(資金の透明性)

    口座管理会社と提携した資金管理システムで資金の独立性と透明性を確保ご入居者様のお家賃等の管理は口座管理会社に委託しており、当社を経由せずに直接家主(管理会社)様へ送金するシステムを採用しております。また予め保証準備金を口座管理会社に積み立てており、大切なお家賃を確実に家主(管理会社)様へ送金できる仕組みとなっております。

    尚、お家賃等のお支払い状況などは、口座管理会社のWebサイトでご確認いただけます。新日本信用保証は、資金管理の独立性と透明性を担保することで、家主(管理会社)様の安心をお約束いたします。

お申し込みからご契約まで

詳しい資料をお持ちした上で、オーナー様・不動産管理会社に
最適なソリューションをご提案いたします。

ご相談窓口 電話受付時間:月~金 09:00~17:00(土・日・祝日・会社設定休日を除く)

サポート体制

お申込みからご契約について

保証委託契約申込み → 審査 → ご契約 

滞納から代位弁済について

■収納代行(家賃管理のアウトソーシング)を利用している場合

口座管理会社を通して、お家賃を送金させていただきます。
自動的にご指定口座に送金しますので、事故報告や代位弁済請求は一切不要です。
詳細はお問い合わせください。

■収納代行を利用しない場合

事故報告兼代位弁済履行請求書』にご記入の上、毎月10日までに弊社へFAX送信ください。
御請求をいただいた月の末日にご指定口座までお振り込みいたします。

ご契約内容の変更・解約について

契約締結時にお届けいただいた契約書の記載事項に変更が生じた場合は、所定の『変更通知書』に変更事項をご記入いただき、FAXにて弊社へお送りください。(賃料・連絡先電話番号・お勤め先・姓変更・賃借人変更等)。
ご入居者様の退去による解約の際は、所定の『解約通知書』に変更事項をご記入いただき、FAXに弊社へお送りください。

業務協定登録について

弊社の家賃保証サービスをご利用いただくにあたって、事前に賃貸保証業務協定書の取り交わしが必要となります。
登録料、年会費等の費用は一切必要ありません。

詳細はお問い合わせください。弊社担当営業がご説明にあがります。

リンク・バナーについて

リンクおよびバナーをご利用の場合は、弊社下記窓口までご連絡下さい。

お問い合わせの際に、「御社名・お電話番号・ご担当者名・利用するURL」をご記入の上ください。

メールでのお問い合わせ:info@snsh.co.jp
電話でのお問い合わせ :03-5669-5060

Page top